FC2ブログ
--/--/--    スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


まずは、最新 エステ・スパランキングを「必ず」ご覧くださいね。バストアップ情報満載です。



私は、バストアップして人生が変わりました。決して大げさではありません。
どちらかというと、冷めているタイプだし。別に熱く語るのも好きじゃありません。
逆に熱く語られると面倒くさくなるタイプです(笑


ただ、バストアップについては、熱く語りたいです。
(coolに読んでくださいネ♪)




私は、バストモデルですが、何も始めからそんなパーツを極めるつもりだった
わけじゃありません(笑


まあ、流れの中でこうなったというのが、正しいのでしょうね。
そりゃそうですよね。誰も始めからパーツで売りたいとかって
思う人の方が少ないでしょう?

っていうか、いるのかな?始めから、パーツ目指してた人って。



おっぱいが小さいときの気持ち・・・



私は、人一倍、感じていたと思います。
っていうか、きっと、誰より自分のバストが大嫌いだった。


バストアップ







































本当に本当に中学生のときから、それがコンプレックスだったし、
今思えば、それがために、もっと自分自信アピールできるところを
アピール出来ず、っていうか、その前にそれが自分の最もイイ部分だって
ことにも気がつかないまま、過ごしてきたのだと思います。


普通ありますよね~。「ここは、自信が無いけど、ここには自信があるって部分」
外見だけじゃないですよ。内面も含めてです。


もちろん、はじめは、自分で自分を好きな部分がありました。
自分の目が好きだとか、バストは嫌いだけど、お尻は好きだ!みたいな(笑


でも、極端に胸が無かった私は、中学校のときに、男の子にからかわれたり、
同じ学年の女の子の胸を目の当たりにして、だんだんと自分の胸は
女性らしさのかけらもない・・・と、勝手に思い込んでいったのですね。


それでも、まだ、その頃はそれほど、深刻に捉えていなかったのだと思います。


もちろん、水泳の時間も嫌だったし、そうやって、男の子にからかわれる事は
とても苦痛でした。でも、そんな時でも、「私は胸はないけど、目はおっきいもん」
とか、そんな単純なノリで極端に深く考えることもなく、
乗り切れていたんだと思います(笑


バストが小さい事が、本当に深刻になったのは、モデルの仕事を始めてからです。
ある人の一言に、私はとても傷つきました。

今思えば、若いな~って感じなのですけどね(笑


何を言われたかとか、その時、どう思ったのかとか、
それって、はっきり自分でもよくわからないのです。っていうか、
思いだそうとしても、その人のその時の顔しか思い浮かばない(笑

簡単に言えば「さくらはもっと胸が大きかったら・・・」的な些細なこと
です(笑


ただ、言われた瞬間に号泣して、その人に鞄を放リ投げて、
喚きちらして(恥) お金もないのにタクシーで家まで帰って、お母さんにお金を
払ってもらって、ワンワン泣いている私をお母さんがずっと抱いてくれていたの
を覚えています。


それから、私のバストに対する強いこだわりは、生まれました。


たっくさん、失敗して、なかなか上手くいかなくて、それでも
諦めず(正確には諦めきれず)いっぱい勉強しました。
色んな人に相談しました。

下手なことして、失敗して大変なことになってる廻りの人達を見て、
怖いな~と思いながらも、徐々にですが、バストを大きくすることが
出来ました。

ただ、大きくするだけじゃなく、綺麗なバストになりたいと思うように
なりました。


結果、私は自分で納得できるバストを手に入れることが出来ました。
もちろん、それは、バストという一つのパーツではなく、
カラダ全体で見た自分のボディバランスがあって、その中で、
バストの大きさ、形など様々な要素が噛み合ってという意味です。


そして、それがよくわからないうちに、認められたのか何なのか
今の自分があるわけです。


私は今の自分がとっても好きです。それは、決して外見ではなく、
たぶん、内面からきているものだと思います。


たかが、バストアップなのかもしれませんが、がんばって自分が
一生懸命に、本当に一生懸命にやってきて、それが結果として
結びつき、人に認められたとき、「がんばればなんとかなる」
って事を思い知らされたのだと思います。

今まで、全てのことに対し、否定的だった私
たかがバストアップかもしれません。

でも、バストアップが出来たからこそ、今、日々自分に降りかかる
小さなことから、大きな問題を乗り切っていけるのだな~って
感じています。


大げさだな~って思われる方もいらっしゃるかもしれませんが、
でも、私にとってはバストアップって、とっても大きな試練だったのだと
思います。

で、それを乗り越えることが出来たからこそ、今の私があるんだろうな~
って、真剣に思ってます(笑


だから、余計に私は、私のブログを見ていただいている方々や
バストに悩みを持っている方々に、がんばってほしいな~って
心の底から思います。


もちろん、私が書いてることは間違ってることだってあるだろうし、
上手くいかないことだってあるかもしれません。


でも、私は自分がバストアップ出来た。そして、それによって
自分自身が大きく変われた事が、私の財産だと思っているんです・・・本気で(笑


だから、私は思ったことをそのまま書きながら、
ちっちゃなバストで悩んでいる人たちの、ほんの少しでも力になれればいいな~
そんな気持ちでブログ書いてます。


いつも、読んでいただき、しかも、毎日欠かさず応援していただいて
ありがとうございます。本当に感謝です。
じゃないと、毎日毎日書けないもの。


みなさん、明るく、元気に、気楽に、楽しくバストアップしましょうネぇ~♪





にほんブログ村 美容ブログ バストアップへ ← バストアップ
   ↑バストアップブログのランキング。
     バストアップにトライしている人の体験談がいっぱい♪

人気blogランキング ← ランキング 大変なことに・・・?1位は何?

 ← 順位を見る
   ランキングに参加しています。皆様の応援があっての私です

ファイブ ブログ
ファイブ スタイル
↑女性ONLY!!

ブログパーツ

11/17/2006    はじめに
バストアップしましょ♪

はじめまして、★さくら★♪と言います。


私は「バストモデル」という少し特殊なお仕事をしております。


パーツモデルってお聞きになったことはないでしょうか?
ハンドモデルやヒップモデルなど、体の部分部分のモデルです。


「バストモデル」とは、下着の広告やエステの広告、美容・コスメ関係の広告など、
時にはトップレスにもなっちゃう、文字通りバストを魅せるスチールモデルです。
悲しいかな、かなり日陰的なモデルでもあります。

もちろん、最初からバストモデルだったわけじゃありませんが、
結果的にバストのお仕事が大半を占めるようになりました。
バストを大きく、キレイにすることが出来たためです。


私はバストを魅せる事が、仕事なので人一倍バストには、気を使っていますし、
キレイなバストを保たなければ仕事になりません。


このブログでは、現役バストモデルが、一番効果的なバストアップの方法や
バストに関する様々な悩みの解決法など、
美しいバストを作るための情報を惜しげもなく、公開していきたいと思っています。


私自身が、小さいバストに対してかなりコンプレックスを持っていました。
あれやこれや、先輩に聞き、婦人科に行き、本を読み、エステに行き、豊胸手術以外は
ホントに何でもしたと思います。


結果としては、以前と比べると見違えるようなサイズと美しさを手に入れる
ことができました。


なので、私としては同じ悩みを抱えている人達のお役に立ちたい!
本気で思っています。

本当に人生変わるってこのことか・・・と言うくらい、
コンプレックスを克服するって素晴らしいことです!


私はブログ初心者です。
なので、お見苦しい点もあるかもしれませんが、がんばって更新しますので、
どうぞよろしくお願いします♪

※このブログでは基本的には写真出しはしない(できない)
予定にしております。(したとしてもバレない程度に留めます)
仕事を辞めたときは出すかもしれませんが(笑)



にほんブログ村 美容ブログ バストアップへ ← バストアップ
   約150名が参加する バストアップ専用のランキングサイトです。

人気blogランキング ← ranking
   まず一度ご覧ください。必ずためになりますよ。

 ← 順位を見る
   ランキングに参加しています。皆様の応援があっての私です
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。