FC2ブログ
--/--/--    スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
こんにちは。さくらです


前回、「たんぱく質」のお話をしましたが、
今回は「ビタミン」についてお話したいと思います。


「ビタミン」と一言でいっても、たくさんの種類がありますよね



まず「ビタミンA」


これは、皮膚や粘膜の働きを正常にしてくれる効果があるので
美肌を目指す上でも重要視されていますよね。


肌の皮膚に張りや艶をもたらしてくれるので、
お顔はもちろんのこと、バストの張りにもいい影響を与えてくれます


食材で言えば、レバー、バター、うなぎ、かぼちゃ、大豆、ホウレンソウ、
ニンジン、トマトといったもの。



次に「ビタミンB1」


これは、ご飯やパン、砂糖といった糖質を分解する酵素を
助ける働きがあります。


また糖質をエネルギーに変えてくれるので、体全体の血行が良くなる
という効果があります。


「血行が良くする」という事は、バストアップにも大切なことでしたよね
【総集編】血流とバストアップの関係


主な食材は、豚肉、うなぎ、ごま、大豆、ご飯など。




次は「ビタミンB2」です。


これも重要ですよ~。


何故かというと、ビタミンB2は

体内のほとんどの栄養素の代謝に関係する物質です。


ということは、脂肪の燃焼を大いに助けてくれる物質なんですよね


ビタミンB2が不足するということは、
脂肪の代謝が悪くなってしまいますから、脂肪が蓄積しやすくなってしまします。


とくに脂っこい食べ物を食べる時には、
ビタミンB2を意識して摂るといいです


食材としては、レバー、うなぎ、卵、牛乳、ホウレンソウ、ニンジン、
枝豆、海苔、わかめ、アーモンドなどですね。




最後に「ビタミンE」


これは、女性ホルモンのバランスを整える効果があります。

バストアップには、とっても大切な栄養素ですよね。


ビタミンEを含む食材は、たらこ、すじこ、長ネギ、にら、ニンニク、緑茶、
かぼちゃ、ホウレンソウです。



肉も魚も野菜もバランスよく摂取して、栄養の偏りだけは避けたいものです。



もちろん、食事から栄養素を摂ることが大前提ですけど、
やはり、足りない部分はサプリなどで補ってあげるといいです。



さくらは、マルチビタミン、マルチミネラル、ビタミンCを基本に
その時々によって、色んなものを摂りながら栄養を補助しています






.*:..。o○☆*゜¨゜゜.*:..。o○☆*゜¨゜゜.*:..。o○☆*゜¨゜.*:..。o○☆*

無料特典付きはこちら

おぱい成功者の多いバストアップマニュアルおぱい


1日7秒裏技バストアップ術
          クリックこれはあえて書きません(笑)

元薬剤師が女性ホルモンの知識を活かし遂に導き出した豊胸・バストアップ法
          クリック人気記事

芸能事務所も採用している自宅で簡単に出来るバストアップ豊胸法『B-UPガールズ』
          クリックレビュー記事

.*:..。o○☆*゜¨゜゜.*:..。o○☆*゜¨゜゜.*:..。o○☆*゜¨゜.*:..。o○☆*



キラキラ 私はバストアップする為に、より確度の高いバストアップ方法を、
    ここでお伝えしたいなーっと、本気で思っていますかお

   ということで、アンケートご協力お願いしますね絵文字名を入力してください
         あなたの現在の体形を教えてくださーい





皆さまの温かい応援のおかげで
 日本一のバストアップブログ継続中ですかお 
参考になった!って、ちょっとでも、思っていただけたら
応援ポチっとしてやってくださいなあせ
こちら              こちら
      
  
今日も応援2つ ありがとう♪(*^・^)ノ



ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。