FC2ブログ
--/--/--    スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
こんにちは。さくらです


バストアップ女性ホルモンが大切なことは
みなさん、ご存知かと思います。

でも、そもそもホルモンって、どんなものなんでしょうか


ホルモンというのは、体内でしか作られない物質です。


ホルモンの数は細かく分ければ70種類以上にものぼり、
作られる場所もホルモンの種類でそれぞれです


作られる場所は、脳の視床下部甲状腺卵巣睾丸などの内分泌腺です。


ここで作られた各ホルモンは、血液の流れに乗って、

各器官へ運ばれ、臓器に働きかけたり刺激を与えたりするわけです



なので、いかに「血行のいい体」が大切なのか
わかりますよね
【総集編】血流とバストアップの関係




また、男性と女性によって、分泌されるホルモンは大きく異なります。


今回は、男性ホルモン女性ホルモンとの違いについてお話しますね



まず男性ホルモンについて。


男性ホルモンは、主に睾丸や副腎で作られます。


効果としては、

男性特有である筋肉質の体を作り上げること。

たんぱく質を筋肉や内臓に変える助けをすること。

皮膚の分泌を促し、性欲を高めること。


これらが代表的な働きです


男性は女性と違って、ごつごつとした体つきですが、
これも男性ホルモンのおかげ。




対して女性ホルモンは、卵巣でつくられます。


女性特有の丸みをおびた体の生成。

月経や妊娠のコントロール。

肌や髪のバランスを整え、美しく保つ。

自律神経を安定させる。

食欲を抑制する、というのが女性ホルモンの働きです。



バストアップだけでなく、
美肌・美髪など女性としての美しさを保つためにも、
「女性ホルモン」は切っても切れない関係にあるのがよくわかりますね


男性には男性ホルモンのみ、
女性には女性ホルモンのみと考えがちですが、


実際はそうではありません



実は男性には、一般女性の半分程度の女性ホルモンが存在し、
女性には一般男性の10分の1程度の男性ホルモンが存在します



男性でも女性のような華奢な体型の人、

女性でも男性のように体毛が濃かったり

声が低い女性という人は、

標準に比べて時に

男性ホルモンと女性ホルモンの比率が違うために

起こるもんなんですねー


とにかく、ホルモンは、本当に大切なわけです。

なので、しっかりと正しい知識をインプットしましょうね




.*:..。o○☆*゜¨゜゜.*:..。o○☆*゜¨゜゜.*:..。o○☆*゜¨゜.*:..。o○☆*

おぱい無料特典付!成功者の多いバストアップマニュアルおぱい
 無料特典 アンダーバストを縮めてバストアップする方法
 特典の受け取り方


1日7秒裏技バストアップ術
          クリックこれはあえて書きません(笑)

元薬剤師が女性ホルモンの知識を活かし遂に導き出した豊胸・バストアップ法
          クリック人気記事

芸能事務所も採用している自宅で簡単に出来るバストアップ豊胸法『B-UPガールズ』
          クリックレビュー記事

.*:..。o○☆*゜¨゜゜.*:..。o○☆*゜¨゜゜.*:..。o○☆*゜¨゜.*:..。o○☆*



キラキラ 私はバストアップする為に、より確度の高いバストアップ方法を、
    ここでお伝えしたいなーっと、本気で思っていますかお

   ということで、アンケートご協力お願いしますね絵文字名を入力してください
         あなたの現在の体形を教えてくださーい





皆さまの温かい応援のおかげで
 日本一のバストアップブログ継続中ですかお 
参考になった!って、ちょっとでも、思っていただけたら
応援ポチっとしてやってくださいなあせ
こちら              こちら
      
  
今日も応援2つ ありがとう♪(*^・^)ノ



ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。