FC2ブログ
--/--/--    スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
こんにちは。さくらです


前回は男性ホルモンと女性ホルモンについてお話ししました。


今回は、バストアップの要「女性ホルモン」についての復習です


「ホルモンバランスの乱れ、異常」
という言葉はよく耳にしますよね



では、「私、今ホルモンバランスが乱れているんだ」

って感じたことがありますか



熱が出た、ケガをしたというように、

「ホルモンバランスがいいか悪いか」ってのは、

自分で認識することって出来ませんよね



なので、放置して、気付かない内に、ひどい乱れになっちゃってる
ってケースがほとんどなんだそうです



バランスの乱れが目に見えれば、きっと随分楽だと思うのですが



でも、ホルモンバランスが崩れると、何かしら体に異常は現れます。


例えば、生理が止まる。


これは、何か原因があって女性ホルモンの分泌が
少なくなったのが原因です。



また、閉経後に卵胞ホルモンという女性ホルモンの分泌が減ると、
動脈硬化、骨粗鬆症などを発症しやすくなります。


他にも、男性ホルモンの分泌が多すぎると生理不順、
異常や声が低くなるという兆候もあらわれます。



このように、体に症状が出るような
ホルモンバランスの乱れの原因ってなんなのでしょうか



原因として最も多く考えられるのが

「ストレス」「骨盤のゆがみ」「ダイエット」の3つ



「ストレス」は、仕事、勉強、生活、恋愛などなど、
原因は多々ですが、自分が感じている以上に体は敏感なんです


ストレスを受けることで、脳の視床下部がストレスに反応して、
卵巣に女性ホルモンの分泌を少なくする命令を出してしまう
と考えられています



命令の通りに分泌は減少していくため、結果としては卵巣の働きが弱くなって
ますます分泌低下に繋がるという悪循環に陥ります


また「骨盤のゆがみ」ですが、
骨盤が歪むことで卵巣の血管が圧迫され分泌を妨げます



そして「ダイエット」については、
ダイエットで急激に体重が落ちることが
脳の視床下部のダメージにつながり、ホルモンバランスが崩れるんです


※ダイエットをお考えの方は、ダイエットブログをご覧くださいネ



一度崩れたバランスはすぐには戻らず、
元に戻るには数年もかかることもあるので、
ホルモンバランスの乱れはなんとしてでも避けたいですよね



.*:..。o○☆*゜¨゜゜.*:..。o○☆*゜¨゜゜.*:..。o○☆*゜¨゜.*:..。o○☆*

おぱい無料特典付!成功者の多いバストアップマニュアルおぱい
 無料特典 アンダーバストを縮めてバストアップする方法
 特典の受け取り方


1日7秒裏技バストアップ術
          クリックこれはあえて書きません(笑)

元薬剤師が女性ホルモンの知識を活かし遂に導き出した豊胸・バストアップ法
          クリック人気記事

芸能事務所も採用している自宅で簡単に出来るバストアップ豊胸法『B-UPガールズ』
          クリックレビュー記事

.*:..。o○☆*゜¨゜゜.*:..。o○☆*゜¨゜゜.*:..。o○☆*゜¨゜.*:..。o○☆*



キラキラ 私はバストアップする為に、より確度の高いバストアップ方法を、
    ここでお伝えしたいなーっと、本気で思っていますかお

   ということで、アンケートご協力お願いしますね絵文字名を入力してください
         あなたの現在の体形を教えてくださーい





皆さまの温かい応援のおかげで
 日本一のバストアップブログ継続中ですかお 
参考になった!って、ちょっとでも、思っていただけたら
応援ポチっとしてやってくださいなあせ
こちら              こちら
      
  
今日も応援2つ ありがとう♪(*^・^)ノ



ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。