FC2ブログ
--/--/--    スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
10/13/2010    余命1ヶ月。。。
こんにちは。さくらです

ピンクリボン月間ですね

こういった試みってとても有用だと思います。

1年に1度ですけど、こういったキッカケがないと、
なかなか、考える機会って少ないものです

先日、TVでやってた「余命1ヶ月の花嫁」の録画を
昨日ようやく見ることができました。

あれ、実話なんですよね

そして、乳がんは他人事ではなく、
自分の身に降りかかる可能性があるってことを、
やっぱり認識しておく必要があると痛感しました


さくらも、先日記事にしたように、検診を受けましたけど、

さくらが思うには。。。


 続きも見てネ


   



乳がんを避ける手立てを探すよりも、

とにかく自己検診などで早期に発見すること。


これが、大切なのではないでしょうか

だって、乳がんの直接的な原因ってまだまだ解明されていませんしね。


例えば、たばこを吸い続ければ肺がんにかかる確率が高くなる、

食べ物やアルコールの不摂生が目立てば、

胃や腎臓・肝臓などに疾患が表れるというように
原因がある程度推定出来るものとは違うのが乳がんなんです。


ただ、統計的な調査によっては、乳がんの危険因子が
はっきりしてきているそうです。


まず、年齢が40歳以上の人。

他にも、未婚の人、高齢初産あるいは未出産、

初潮が早く閉経が遅い人、肥満の人、

血縁者に乳がん罹患者がいる人、

良性の乳性疾患になったことがある人、

乳がんになったことがある人などが挙げられます。


そして、やっぱり、乳がんの発生には、
女性ホルモンである「エストロゲン」が深く関係しているようです


現在では、女性が昔よりも社会に進出しています。

そういった理由で晩婚化が進み、
乳腺がエストロゲンにさらされている時間が長くなった
ことも乳がんが増える要因となっているそうです。
※サプリを過剰摂取している方は要注意ですよ


晩婚化、出産の高齢化が進んでいて
その背景には、こういったリスクが伴っているというのも
なんだか考えさせられますよね


また閉経後に乳がんのリスクが高くなるのにも理由があります。

それは、閉経後はエストロゲンが脂肪細胞で作られるということ。

だから、肥満の方で閉経後は気をつけなくてはならないのです。

原因がはっきりしないからこそ、早期発見が必要になりますよね。


もし乳がんが見つかったとしても、早期発見で治療に取りかかれば、
高い確率で完治することができますし、乳房を温存する治療法も可能
なのです。


早期発見のためにも、バストのチェックは怠らないでくださいね




.*:..。o○☆*゜¨゜゜.*:..。o○☆*゜¨゜゜.*:..。o○☆*゜¨゜.*:..。o○☆*

おぱい選べる無料特典付!成功者の多いバストアップマニュアルおぱい
 特典の受け取り方

山田式骨盤ダイエット法
 今まで何をやってもダメだったのに、
  この骨盤矯正を始めてバストアップしたって人が続出
   レビュー記事
   【写】必ずバストアップ
   【写】Tさんへの返事

1日7秒裏技バストアップ術
          クリックこれはあえて書きません(笑)

元薬剤師が女性ホルモンの知識を活かし遂に導き出した豊胸・バストアップ法
          クリック人気記事

芸能事務所も採用している自宅で簡単に出来るバストアップ豊胸法『B-UPガールズ』
          クリックレビュー記事

.*:..。o○☆*゜¨゜゜.*:..。o○☆*゜¨゜゜.*:..。o○☆*゜¨゜.*:..。o○☆*



キラキラ 私はバストアップする為に、より確度の高いバストアップ方法を、
    ここでお伝えしたいなーっと、本気で思っていますかお

   ということで、アンケートご協力お願いしますね絵文字名を入力してください
         あなたの現在の体形を教えてくださーい





皆さまの温かい応援のおかげで
 日本一のバストアップブログ継続中ですかお 
参考になった!って、ちょっとでも、思っていただけたら
応援ポチっとしてやってくださいなあせ
こちら              こちら
      
  
今日も応援2つ ありがとう♪(*^・^)ノ



ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。