FC2ブログ
03/16/2011    お願い
さくらです。


日に日に被害状況が明らかになって、大変な状況を見ると
ほんとに胸が詰まります。


原発も大変な状況が続いていて余談を許さない状況です。


突然ですが、メルマガはしばらくお休みします。



昨日送ったものにも書きましたが、



さくら、実は、とっても反省しています。
震災直後に2件のメールを出しました。


なんとかお役に立ちたい一心で、
さくらに出来ることは何か?

と、考えたときに本能的にメルマガを流していました。



でも、後の報道とかを見ていて、本当に
災害に合われた方は、別にさくらの情報なんて、
どうでもいいんですよね。


それよりも、安否確認とか、避難所はどこに行けばいいの
とか、救援物資の情報とか、


生きる上で、最低限必要な情報


が欲しいんですよね。



でも、良かれと思ってやったことが、
例え、さくらのような微々たるモノであっても、
チリも積もれば山となる。


では、ありませんが回線の混乱をほんの少しでも
増幅させて、被害に合われた方が、
本当に欲している情報の妨げになっている



ということに結びついているのではないのか??



ということを感じたときに、



さくらは、なんて浅はかなことをしてしまったんだろ?

って、自暴自棄というか、なんか、自分のバカさ加減に
腹が立ちました。





「生きる」ってことに向き合っている人達に
申し訳ない気持ちでいっぱいです。




さくらのメルマガを購読されている方は、
わずか2000程です。



でも、それでも邪魔になってしまったのかもしれない
と思うと、なんか、よくわからない変な気持ちになりました。



でも、そんな中で、


「さくらさんありがとうございます。」


「無事です。」


って、メールを3件いただきました。




よかった。



って、思ったら、なんだか涙があふれてきました。



これまで、あまり書かなかったのですが、
さくらは、小さい頃に震災により被災しました。



その時の状況も、正直、あんまり記憶にない

というか、自分の中で封印している部分が
あるのだと思います。


とっても大事な人を失いました。



思い出したくないのが、正直な気持ちなので、
書きませんけど、なんか、本当に今回のことは、
それがクロスしています。




いっぱい考えたのですけど、
さくらに出来ることって、この状況では、募金しかありません。



本当に無力な自分に腹立たしい限りなんですけど、
それがきっと今、一番役に立つことなんだろうなって
いう結論に達しました。



なので、率直なお願いですけど、

わずかであっても、今、大丈夫な方は、
募金にご協力できませんか。






で、国難とも言えるこの危機を、
同じ日本人として、みんなで乗り越えたいです。


↓少しでも多くの募金が集まるように応援お願いします。↓