FC2ブログ
こんにちは。さくらです



依然、原発に不安を抱える毎日ですね。


でも、暗くなっていても、仕方ないです。


ブログもメルマガもあまり更新をしていません。

自粛とか、そんなんじゃなく、気分が乗らないためです。


でも、いつまでも自分が暗くなっていては、
ダメだと思いますし、元気な人が、がんばることが、
一番の「支援」だと感じはじめました。



そんな中で、今日、改めて今まで頂いたメッセを読み返していると、





 続きも見てネ


   








・・・話が一転しますが、暖を取る手段がなく
体が冷えてどうしようも無い時は、

“あっぷるん”や、

さくらさんの特典にあったストレッチをして体を温めていました。
(さすがに寒すぎて、バストマッサージのほうはできませんでしたが…)


暖かい環境では全然気づかなかったのですが、
体が芯から冷えている時は、
特に肩甲骨を寄せるストレッチが大変有効でした。


胸の辺りがすごく温まり、だんだん上半身全体がぽかぽかしてくるのです。


下半身は、スクワットが一番温まりました(^^)


メルマガ配信はデリケートな問題…と言いつつ、
こんな情報を寒さに震えている方々に
伝えて欲しいと思う自分もいます・・・





こんな形で、お役に立てているとは。。



寒の戻りで、寒い日が続きそうです


なので、



「アンダーバストを縮めてバストアップする方法」


という、さくらのレポートや、


「バストあっぷるん」を持っている方は、

ぜひぜひ、カラダを温めてください




で、さくらからの「復興支援」です



被災された方に、さくらの「アンダーバスト。。」に書かれた
エクササイズの一部をご紹介したいと思います



レポート01

 トップバストとアンダーバストについて知ろう
 アナタのカップサイズは合っている?
 バストの形とブラジャーの合わせ方
 理想的な女性の体型とアンダーバストの平均値とは?
 アンダーバストを細くするには?
 リンパの流れを良くして、背中美人に!
  肩甲骨を寄せて、背中のぜい肉をすっきりと!
 バストアップとアンダーバストダウンできるエクササイズ
 天使の羽エクササイズ
 バランスボール・チューブを使ったエクササイズ
 テレビを見ながらエクササイズ
 ウォーキングでアンダーバストダウン!


の中から、


7.肩甲骨を寄せて、背中のぜい肉をすっきりと!


肩甲骨周辺のぜい肉は、燃焼しやすい脂肪と言われています。
背中のお肉はなかなか落ちないと思っている方も多いのですが、
実は燃焼しやすい脂肪がたくさんあるんです。


1.床にお尻をつき、膝を60度に曲げます。
  足は骨盤と同じ幅に開きましょう。


2.指先が後ろを向くようにして、手を付きます。
  背筋をピンと伸ばします。


3.そのままの状態で、頭の先を天井に引き上げる感覚で5秒間静止します。
  (首が前に出たり、猫背にならないように注意しましょう)


4.肩を背中の内側に寄せるような感じにして、
  肩甲骨を中央に引き寄せます。


5.3のように、頭の先を天井に引き上げるような感覚で5秒間静止します。



メルマガでもお伝えしますね。








↓たくさんの方にご覧いただけるよう応援お願いします。↓