FC2ブログ
--/--/--    スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
06/26/2008    サプリのお値段


まずは、最新 エステ・スパランキングを「必ず」ご覧くださいね。バストアップ情報満載です。


これは、このブログの読者さんや私のモデル仲間などなど
を通して出た結論の一つです。


なので、一概にはいえませんが、きっとそうだと思います。


バストアップサプリって、昔は数種類しかなかったし、
まだまだ無名でした。

きっと、サプリでなんでバストアップ出来るの~?
って感じだったのでしょうね。

で、最近はというと、とてもとても数え切れないような
サプリが出てます。

一度見てください。たくさんあるので。


バストアップ





























すっごい量です。
>>STMX


値段も幅がすごくあります。

で、言いたかったのは、もちろん私もこれら全てを試したわけじゃないし、
読者さんもお友達も同様なので決めつけることは出来ません。


ただ、総じて言うなら、値段の安いものは質もよくない可能性が大ってことです。


サプリを作っているメーカーでも、生産から販売まで自社で一貫して
売られているのは、ごくごく限られています。


小売価格、通常私たちが手にすることが出来る価格ですね。

その商品が私たちの手元に届くまでには、実に多くの
手をわたります。

私たちが直接手にする相手方は小売店。
生産者までたどり着くには実に多くのお金がかかってきます。

小売店のマージン、問屋のマージン、代理店のマージン、広告宣伝費
その会社の経費、そして原材料です。


例えば、希望小売価格が¥1450円の商品があったとします。
この原材料費っていくらだと思います?

4円とか5円なのです。


すなわち、4円が実際の原料の価格なんです。
たった、4円です。


それで、あれだけ大きな成分を謳っているのが現状なんです。
もちろん、大量生産していれば原料価格は安くなるのですが、
例えば、多くのバストアップサプリの中で、そんなお店見つけられますか?


中にはあるのだろうけど、はっきり言うと??ですよね。


なので、基本的には価格が高いほど良質な原料を使っている可能性は
大きいと言えると思います。一般的には。


でも、価格が高いものってたくさんありますが、
その中でも自社生産しているメーカーは、更に良質な原材料を
使っている可能性があります。

それはもちろん、中間マージンを省けるためですね。
バストアップサプリのメーカーで言えば、

アットスタイルとかプエラリアプラザは、たぶんそうなのでしょう。


なので、安ければいいという判断は絶対に違います。
高ければそれだけいいというのも違いますが、
大概のものは、この考え方でいいのだろうな~って
最近思っています。


にほんブログ村 美容ブログ バストアップへ ← バストアップ
   ↑バストアップブログのランキング。
     バストアップにトライしている人の体験談がいっぱい♪

人気blogランキング ← ランキング 大変なことに・・・?1位は何?

 ← 順位を見る
   ランキングに参加しています。皆様の応援があっての私です

ファイブ ブログ
ファイブ スタイル
↑女性ONLY!!

ブログパーツ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。