FC2ブログ
--/--/--    スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


まずは、最新 エステ・スパランキングを「必ず」ご覧くださいね。バストアップ情報満載です。


なんでもそうですけど、何かに頑張ってるときってのは、

やっぱり、好不調の波があります。


で、目的を達成するための鍵は「不調時をどう乗り切るか」
ってことですよね。


その辺の話は、前回書いたのですが、もしご覧になっていない方が
いれば、まずはそちらからご覧くださいね。
ranking



不調時を乗り切るためには、モチベーションを出来るだけ維持していく
必要があります。

もちろん、先日も書いたように、一番大切なのは気持ちなんですが、
私が、今でもしている方法があります。

かなり有効です。

バストアップ









































何かにくじけそうになった時や、嫌な事があった時、泣きたい時

そんな時は、『歩く』


これが、私のモチベーションを維持する方法なんです。


「なんじゃそりゃ?そんなんで維持出来るの?」

と、皆さん思われるかもしれません(笑

一度、何かに落ち込んだりしたとき、やってみてください。
本当にスッキリするので。



でもね。『歩く』、すなわち「ウォーキング」は、本当に素晴らしいことばかり
起きるんですよ♪



まず、ウォーキングによって、物理的に得られる効果があります。



1.姿勢がよくなり、カラダの歪みが改善⇒女性ホルモンの分泌の促進

2.血行もよくなり、新陳代謝がよくなる

3.足腰を鍛え、引き締まったボディを手に入れることができる

4.リフレッシュして、ストレス解消



代謝が良くなって、女性ホルモンの分泌が促進される。

まさに、バストアップに最適でしょ♪




では、モチベーションを維持するための効果ってなんでしょうか?

外を散歩すれば、気持ちがいいですし、気分転換にもなります。



気分転換ってことは、嫌なことや、辛いことを忘れるってことですよね。
で、他の事で気を紛らわせて、楽しい気分になるってこと。


それが、ウォーキングをすることによって得られるんです。


以前も書きましたが、もう一度復習すると・・・





「ドーパミン」とか「ベータエンドルフィン」って聞いたことありませんか?
これらは、いわゆる「脳内麻薬」と言われる快楽ホルモンです。



これらが、分泌されると脳はストレスの無い快適な状態を作ることが
できます。これは、この快楽ホルモンが、ストレス性のホルモンから
守ってくれるためです。


ウォーキングを20分程度続けていると、快楽ホルモンの分泌が始まります。



このドーパミンなどが分泌されている状態というのは、脳は興奮状態に
あります。なので、いつまでも興奮状態にいるわけにもいきません。



そこで、それらを抑えるために、その後、「セロトニン」と言うリラックス系の
ホルモンが分泌されるようになります。



ちょうど、ウォーキング開始後30分から40分頃のようです。




要するに、ストレス解消のために歩くのは、単に気分転換などではなく、
科学的にも立証されているということのようです。




だから、歩くと、落ち込んで、後ずさりしたり、何か辛いことがあったり
している時を乗り切れるんです。


私は、今もほぼ毎日歩いています。


だから、お勧めしたい!

簡単に出来るしね♪



にほんブログ村 美容ブログ バストアップへ ← バストアップ
   ↑バストアップブログのランキング。
     バストアップにトライしている人の体験談がいっぱい♪

人気blogランキング ← ランキング 大変なことに・・・?1位は何?

 ← 順位を見る
   ランキングに参加しています。皆様の応援があっての私です

ファイブ ブログ
ファイブ スタイル
↑女性ONLY!!

ブログパーツ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。