FC2ブログ
--/--/--    スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


まずは、最新 エステ・スパランキングを「必ず」ご覧くださいね。バストアップ情報満載です。


冷え性はバストアップの天敵です。

これは、ずっと書いてきたことです。


バストアップをするための重要な要素の一つである
女性ホルモンの分泌には代謝が命です。

冷えは、代謝を悪くする一番の原因と言っても過言ではないかも
しれません。


じゃあ、そんな、冷えはどうやって起こるのでしょうか。

バストアップ







































体の中には、色々な酵素が働いて、体内環境を整えています。


だいたい、36.5度~36.8度くらいが、この働きは一番高まるのだそうです。


人にとって、1度の違いは、すべからく体に影響を与えます。
だって、38度の熱を出しただけでも、とっても辛いですよね。

たった、1度程の温度差です。


これは、逆に1度体温が低いだけでも、体に与える影響は
相当深刻であることがわかります。


人間の体は、寒い、暑いという環境にある程度適応するように
出来ていますよね。

暑い時は、汗をかいて体温を下げようとします。

寒い時は、鳥肌を立てたり、体を縮こまらせるのは、
皮膚から熱を逃がさないようにする反応です。


ただ、寒いときは、熱の発散を防ぐことでしか、体温を維持することは
出来ません。


熱が逃げて、足りなくなったから、すぐに熱を作ることが出来ないんです。


熱が作られるためには、食物を食べ、胃や腸でそれが吸収され、
血液を通って、肝臓に運ばれ、代謝されてエネルギーとなります。

これが、熱の元になるんですね。


その他にも、運動すると体がポカポカするように、筋肉でも熱が作られます。
男性より女性に冷え性が多いのは、女性の筋肉が男性に比べて少ない
ためです。

そうやって作られた熱は、血液の流れによって、全身に運ばれることに
なります。


でも、消化吸収される力が低下したり、運動量が少なくなると、
熱を作り出すことが出来なくなります。

それが、慢性化されると、熱を作り出す能力が衰えてきて、

やがて「冷え症」となります。


バストアップするためには、女性ホルモンの分泌と、このバランスが
とても大切ですが、そもそも消化吸収力が低下していたり、運動不足に
陥ると、バストアップは難しいのです。

そして、冷えはその最たるもの。


冷えは末端部分から起こるので、そこで血流が途絶えたり、毒素も排出
されにくくなります。

だから、下半身がむくんでしまったりするのです。


それは、やがて、セルライトを定着させてしまいます。



下半身が上半身に比べて太っている人が
多いのはこういった影響が大きいんです。


日本人の2人に1人は、冷え症だと言われています。
自覚していない人も多いのですが・・・。


冷えはバストアップの最大の敵だと認識して、
これから、寒くなる季節。

しっかりと、体を温めることを意識して乗り切りましょうね♪



バストモデルの「おっぱい」をもっと知りたい方は人気ブログランキングを。
















にほんブログ村 美容ブログ バストアップへ ← バストアップ
   ↑バストアップブログのランキング。
     バストアップに成功した人の体験を知ることは必須条件です♪

人気blogランキング ← 人気blogランキング
   ↑バストモデルのバストを知りたい人はこちらから・・

 ← 順位を見る
   ランキングに参加しています。いつも応援ありがとう♪

ファイブ ブログ
ファイブ スタイル
↑注目ブログにノミネートされました♪

ブログパーツ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。