FC2ブログ
--/--/--    スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
03/31/2009    乳首の周りの毛の話
美しくバストアップ→美乳
ランキングに参加しました♪ >>Ranking 




変な話、乳首の周りには「うぶ毛」がありますよね。


濃かったり薄かったりと個人差はあるものの、人間必ず生えているものです。

うぶ毛が薄い人だって、全くないというわけではなく、よーく見ればうぶ毛必ず
生えてるはずですよ。


このうぶ毛を気にするかどうかは、本人次第なのですが、これで悩んでいる人
だっています。

太くて、長い毛が生えると、すごく気になるようです。

気になったとしても、カミソリは厳禁です(笑)

バスト特に乳首の周囲はとってもデリケートです。

バストアップ





































「顔だってデリケートだけど、うぶ毛処理するんだから大丈夫」と考えている人
がとっても多いのですが、バストは普段隠れている部分ですよね。
なので、刺激にはやっぱり弱い部分なんです。

ある意味、顔よりもとってもデリケートなパーツであると言えるかもしれません。



この「うぶ毛」


濃い、薄い、太い、細い、いろいろですが、


濃さ・太さ・長さなどは「男性ホルモン」の影響です。


男性ホルモンは、すべての毛の根のもととなる「毛乳頭」を刺激します。


それにより毛を太くする「毛母細胞」を増殖させて、
うぶ毛を発生させたり成長させたりします。


ですから、女性ホルモンのバランスが整っていて、なおかつ量が増えれば増える
程、うぶ毛の濃さなどの悩みは解決されるって事なんですね。


となると、やっぱり女性ホルモンを促進させるマッサージ、生活習慣ってとって
も大事になります。

要するに、女性ホルモンをたくさん出して、且つホルモンバランスを整える
ってことは、本当に女性にとっていい事だらけって事なんですね。


ただ、今すぐ「うぶ毛を取り除きたい…」って人もいるでしょうね。きっと^^

そんな時は、ビキニラインなどに使う刺激の弱い除毛クリームなどでやるのがベターかな。


しつこいようですが、かみそりの誘惑には打ち勝ってくださいね(笑)






    
   


ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。