FC2ブログ
--/--/--    スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
美しくバストアップ→美乳
ランキングに参加しました♪ >>Ranking 




下着選びって本当に難しい・・・・


それも、中途半端に補正ブラなんかの知識を得たら、

「このブラは、バストに良くない」

「このショーツは締め付け過ぎ」

「補正ブラがいいのはわかるけど、高いしな~」

「かわいいのない!」

などなど、色々と考えてしまうわけです。


ただ、下着はとっても大切で、かわいいから、安いからという
理由で下着を着けていると、あとで、手痛いしっぺ返しをくらう事に
なります。


難しいですよね~。下着選び。

基本中の基本は、やっぱり自分にフィットするものを選ぶことです。

ただ、そこも曖昧だったり、自分でしっくりくるものがわからない場合だって
ありますよね。

そこで、自分に本当に合う下着を選ぶまでの道のり、、、

バストアップ































ブラにしても、ショーツにしても、基本的には 「体型を崩さない」
という観点で下着を選ぶことがとても大切。

例えば、ブラなら最近では、やはり

「バストアップの機能」に走っているものが多いです。

いわゆる「ヨセアゲ」



でも、そんなブラに限って、生地は分厚くて硬いものばっかり。



そんな石のようなブラを、私たちの愛すべき「バスト」にフィットするかというと

するわけないっスよね~。



バストは変形。押しつぶされる。



で、「硬いもの」と「柔らかいもの」がケンカすると、
やっぱり、「柔らかいもの」は逃げてしまうのです。


バストは変形し、変形してはみ出た「脂肪ちゃん」は、逃げる場所を
探し始めます。


それが、デコルテ部分に逃げてくれればいいのですが、世の中そう甘く無くて
脇とか背中とか、逃げてほしくない場所へと逃げちゃうんですね。


これは、基本的にそういうブラのアンダー部分が硬かったり、逆に弱すぎたり
するためにおこること。



一日中あなたと共に戦ったブラを、やっと帰ってきて外した時に、

ほっと、一息ついてブラを外すと・・・・・



そこには、悲惨な現実が・・・・



押しつぶされた胸。

痛々しい、ブラの締め付けによる、まだらなグラデーション。


最悪だ。


ブラの痕が深く、そうそう消えない位についているということは、
もちろん、血液の循環だって滞ってしまう。



それがもたらす結果・・・・・・・



わかりますよね。




ブラを試着して買うのは鉄則ですが、
やっぱり、アドバイスしてくれる下着屋さんのお姉さんの技量にもよります。



それでもまずは、

「自分の悩みを伝えて、それに応えてくれるフィッターを見つけること」


それが、まず重要です。



フィッターさんだって、アルバイトの人から、自分もバストアップを経験している人まで
様々です。


ただ単に「ブラに詳しいだけなのか」

「体型にも詳しいのか」


なんか、この辺が微妙なのです。


とっても難しいのですが、「ブラの知識だけあっても、体型に合うブラの知識」
が無ければ、下手すればとんでもないブラを勧められることだってあるわけです。


それでも、あなたのブラに対する知識が薄ければ、100倍マシです。


ただ、やはり着け方にしても、選び方にしてもちゃんとした知識は
身につけたいものです。

毎日のことなのでネ。



このマニュアルには、


「ヌードでバストアップするブラジャーの選び方」


が書かれています。



そしてそのブラを使っての、

「バストアップ ブラジャーエクササイズ」
という項目があります。



これは、ブラジャーでバストだけをケアするのではなく、

バストを支えている、アンダーバストや周辺のケアをすることで、

二の腕も細くしたり、ウエストもくびれちゃいましょうという事。



この辺りがとっても大切なので、早くマスターしましょうね~♪

>>詳細を見る










    
   


ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。