FC2ブログ
--/--/--    スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
美しくバストアップ→美乳
ランキングに参加しました♪ >>Ranking 


今年こそはバストアップして、夏に水着を着るぞ!!

と誓って、エクササイズやマッサージをやり出したものの、
気がつけば、ついつい悪い癖

「あ~、今日は疲れた。明日からがんばろう。」


で、気がついたら、もうすぐ6月。

あれれ?今年の夏こそ水着着るんじゃなかったっけ?


あなたは大丈夫ですか?

ダイエットも同じだけど、思ってはいるんだけど、なかなか続かない
って人はきっとたくさんいるのではないでしょうか?

何を隠そう、私も三日坊主女(笑)

計画をたてるのは得意なんだけど、実行するのが苦手(笑)


そんな私でも、がんばって、続けてこれたのってどうしてなんだろ?

と言うことで、少し振りかえってみます。

バストアップ


































バストアップって、きっと続かなくて当たり前だと思います。

何かの本で読んだのだけど、ダイエットが続かないのも当たり前らしい。

うる覚えですが、人間は常に快感を求める生き物なので、
一つのことを続けることが、基本的には苦手なんだとか。

「慣れ」が生じて飽きちゃうみたいです。


これは、バストアップだって同じですよね。



考えると、バストアップでも何でも、三日坊主で終わることが多かった私。


それが、今では自分でもびっくりする程のバストアッパーになっちゃって、
こうやって、偉そうにブログを書くまでになっちゃいました。


じゃあなんで続けられたんだろう?

って考えてみると、もちろん、本当に自分の小さな小さな まな板バストが
嫌だったから、それを克服したい!って強い気持ちはあったのだけれど、

でも、本当に何事も続かない、「根気のない性格」だったのに。




人間は常に快感を求める生き物ということなんですが、
これって、バストアップとは相反することとも言えますよね。


でも、よく考えると「バストアップ」って快感を得やすいと言えると思います。


ダイエットもそうだと思うけど、バストアップって、正しく行えば必ず
成功するものだと思います。
>>正しいマッサージ法


日々、変化を感じ取る。

そして、変化を見逃さないことが大切です。


サイズを測って、変わってなかったら、やっぱりガックリくるので、
見た目とか、感じ方に気をつけて、変化を感じ取るようにするんです。


バストって、ケアしていれば、必ず変化は起こります。


ハリが出てきたり、乳首が若干上を向いたり、
そんな変化を感じ取るんですね。

サイズが変わったって思ったら、測ればいい。


そして、見た目が、ちょっとでも変化して、それを感じ取れれば、
脳にどういうことが起こるかと言うと、


「ドーパミン」が分泌されるんですね。

脳内麻薬です(笑)


モチベーションが上がる。だから、続けられるんです。


でも、バストアップに停滞期はつきものなので、
ドーパミンばかり分泌されると、停滞した時に、
「あきらめモード」に入ってしまいます。


だから、そんな時は、いっそのこと好きなようにしたらいい。
好きなもの食べて、好きなもの買って、遊んで。


そうすれば、心は安定します。


でも、ドーパミンを操作すると、あとの「リバウンド」が怖いですよね。


ここで、セロトニンの登場。


このセロトニンを分泌させれば、ドーパミンが分泌しすぎるのを抑えてくれる
んですね。

だから、心は安定して、且つ、モチベーションを一定に維持してくれるんです。

だから、停滞期も割り切れて、リバウンドも少ない。

セロトニンって大事でしょ。



セロトニンの記事はこちら
>>【裏技】セロトニンを活性化させる魔法



今考えると、この飽き症の私が、バストアップが上手くいったのは、
この辺ですよね。

あとは、「クリアしたらどうなる」「どうする」って事をすっごく想像していました。



私の三日坊主克服法するのって、こんな感じです。





    
 


ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。