FC2ブログ
--/--/--    スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
08/01/2009    授乳中気をつけること
※私はバストアップする為に、より確度の高いバストアップ方法を、
  ここでお伝えしたいなーっと、本気で思っています(笑)

  ということで、アンケートご協力お願いしますね♪
  >>あなたの現在の体形を教えてくださーい!



私の友達には、何人か出産経験者がいます。
最近赤ちゃんを産んだ子から電話がかかってきました。


「ねえねえ、授乳中って薬飲んでいいの?」

ハァ !?(゚〇゚;)???


確かに私はバストアップについては結構勉強したので、
バストについては他の人よりも詳しい自信はありますけど…
さすがに医者でもないんだから(丿 ̄ο ̄)丿


でも、確かに…疑問ですよね。

赤ちゃんがお腹にいる時には、むやみやたらに薬は飲めないことは
知っています。

ところが赤ちゃんはお腹の外に出てしまってから、
薬というものがどくのらい母乳に影響するのか、
いずれ母親になる(なれるかな…)私も知っておくべき知識かなと…

ということで、少し調べてみました。

バストアップ ranking




































いろいろと調べてみると、産後は、片頭痛が起こりやすい体になって
いるんだそうです。


妊娠中はエストロゲンが高濃度に保たれるため、
片頭痛の発作に悩まされることは少ないそうですが

産後はエストロゲン濃度が低くなるので、
再び片頭痛発作が起きやすいそうです。


出産後まだ体調もすぐれない中、片頭痛も出るなんて
聞いただけでも辛そうですよね。


で、やっぱりお母さんの体内に服用された薬というものは、
少なからず母乳中にも影響がでるそうです。


ということは、母乳を飲む赤ちゃんにも影響が…と考えてしまいますよね。



ただ、母乳を経由して赤ちゃんの体内に移行する薬の量としては、
お母さんの飲
んだ量の1%を超えることはないらしく、実際には影響が小さい、
またはほとんど無いといえるようです。


その代わり、お母さんが飲む薬の種類には、
気をつけなくてはいけないみたい。


確かに、鎮痛剤と言っても、いろいろな種類や成分がありますよね。


まず、子供にも処方されるアセトアミノフェンという鎮痛剤なら、
授乳中でも問題がないようです。

でも、まずは、お医者さんに相談ですよね。


友達にもそうするように言っておきます(笑)


片頭痛に悩まされることなく、楽しく育児ができるといいですよね♪


>>オススメ バストアップ方法




※私はバストアップする為に、より確度の高いバストアップ方法を、
  ここでお伝えしたいなーっと、本気で思っています(笑)

  ということで、アンケートご協力お願いしますね♪
  >>あなたの現在の体形を教えてくださーい!


メルマガつくりましたー。
もうすぐ創刊号を出します!よろしければ登録してくださいな♪
メルマガ購読・解除ID: 1002330
バストモデルの裏技バストアップマガジン
  
バックナンバーpowered by まぐまぐトップページへ







★皆さまの温かい応援のおかげで
日本一のバストアップブログ継続中です。 
参考になった!って、ちょっとでも、思っていただけたら
応援ポチっとしてやってくださいな “o(><)o”


      
  
今日も応援2つ ありがとう♪(*^・^)ノ



ブログパーツ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。