FC2ブログ
--/--/--    スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
※私はバストアップする為に、より確度の高いバストアップ方法を、
  ここでお伝えしたいなーっと、本気で思っています(笑)

  ということで、アンケートご協力お願いしますね♪
  >>あなたの現在の体形を教えてくださーい!




前回は、年齢によって女性ホルモンの分泌量が違うことをお話ししました。
25~30歳頃が一番のピークだということもお話ししましたね。


だから、30代半ばあたりで、お肌の衰えを感じる人が多かったり
白髪などが出始めるというわけなのです。


白髪とともに、女性でも薄毛で悩む人って多いみたいです。


男性のように明らかな薄毛(ハゲ)←失礼><
になるのではなく、今までより髪の毛の全体量が減ってしまうのです。


薄毛の原因は毛髪の成長期を持続させる働きを持つ、
エストロゲンが減少することにより引き起こされているからと言われています。

バストアップ ranking



































髪の毛の量にまで女性ホルモンが影響するなんて、
ますます分泌量は減らしたくないですよね。

もちろん、量だけじゃなく、色や艶にだって深く関連しているわけです。


女性ホルモンのバランスを整えながら、分泌量を増やしバストアップを図る
ことが大切なのと同様に、髪の毛のお手入れにも同じことが言えます。


生理がはじまってから排卵までの約14日間の基礎体温は低温期ですよね。


低温期には、エストロゲンの分泌量が多くプロゲステロンよりも
優位に働くので、生理が終わって、排卵までは体調もよくなります。


この時期には「お肌の調子が良い」と感じる方も多いのではないでしょうか。


お肌も皮膚だし、頭皮も皮膚。
なので、頭皮の状態もいい時期といえます。


生理後は積極的に頭皮ケアやヘアケアをする方がいいです。


同じケアをしても、高温期よりも効果を実感出来るはずです。


高温期である排卵後から次の月経がはじまるまでの間は
プロゲステロンが優位に働くので、むくみやすかったり、イライラしたり、
気分が憂鬱になったりするなどの「月経前症候群」の
症状が出やすい時期ですね。


またお肌の調子も悪く感じられるということは、
頭皮だって敏感になっている証拠です。


パーマやカラーを入れるなど、頭皮に影響があるようなことはなるべく
避けた方がいいです。


このように、女性ホルモンを知ると、私たち女性の「美」に対する
対応がとてもよく理解できます。

ただ単純に毎日同じケアをするのではなく、
その時期に合わせて、メリハリをつけた方が効果も表れやすいんですね。


これはバストアップだって同じです。

じゃあ、バストアップのメリハリって何なのさ・・・


続きまーす!
>>ranking





>>オススメ バストアップ方法




※私はバストアップする為に、より確度の高いバストアップ方法を、
  ここでお伝えしたいなーっと、本気で思っています(笑)

  ということで、アンケートご協力お願いしますね♪
  >>あなたの現在の体形を教えてくださーい!



★皆さまの温かい応援のおかげで
日本一のバストアップブログ継続中です。 
参考になった!って、ちょっとでも、思っていただけたら
応援ポチっとしてやってくださいな “o(><)o”


      
  
今日も応援2つ ありがとう♪(*^・^)ノ



ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。