FC2ブログ
--/--/--    スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
最近の体重計には、体脂肪計がついているものがほとんどで、
中には骨密度や骨量まで測ることができる優れものがあります。


バストアップに欠かせない女性ホルモン。
そしてその内のひとつ「エストロゲン」。


エストロゲンは、私たちの骨の量ととても深い関係があるんです

バストアップバストアップ ranking












































エストロゲンの受容体(レセプター)は、皮膚、骨、血管、脳や肝臓などにも
あります。


それぞれの器官でエストロゲンを受けとめ、
そこでも重要な働きをしているというわけですね。



骨でのエストロゲンの働きは、
骨が失われる速さと作られる速さの調節を行って、
骨量のバランスを保つこと。


他にも骨のカルシウムを維持する働きもあるので、
エストロゲンと骨量とは、密接な関係があるということがわかりますね



私たちの体で、エストロゲンの分泌がピークを迎えるのは
だいたい27~28歳頃と言われています。
もちろん個人差があって、早ければ25歳、遅ければ30歳なんて人もいます。


そして、ピークを過ぎ、40歳を過ぎたあたりから、年齢を重ねるごとに
骨量は少しずつ減少していきます


その上、閉経を迎える頃つまり更年期障害が発症するころに、
エストロゲンが急激に変化するため、骨密度も急激に下がり、
骨折や転倒、そして腰が曲がるというような症状へと繋がるのです


ということは、


このエストロゲン分泌のピーク時期までに、運動面と栄養面などの
バランスを取り、骨をしっかりと育成させておくことが必要



若いころに、スポーツなどで鍛えた人が、年をとってもしゃんと背筋が
伸びていることは、こういうことなのですね電球


ピークの27~28歳の頃って、自分ではまだまだ若いと思っている年代ですが
この頃しっかりとケアしていないと、老後に急にガタがくるというわけです

もちろん、ピークを過ぎた人でも、やらないよりはやった方がいいに決まってますjumee☆peace2


今だけでなく、将来を見越したエクササイズを続けて行けたらいいですよねー


皆さんも頑張ってくださーい



.*:..。o○☆*゜¨゜゜.*:..。o○☆*゜¨゜゜.*:..。o○☆*゜¨゜.*:..。o○☆*

  HOT  バストアップは、正しい方法でしないと大変なことに・・・手書き風シリーズ30顔5
         おっぱい  オススメ バストアップ方法  おっぱい
               tel 携帯はこちら

    ココ注目!  脚やせは、バストアップへの確実な近道  ハート
            電球  オススメ 脚やせ法  GOOD
               tel 携帯はこちら

.*:..。o○☆*゜¨゜゜.*:..。o○☆*゜¨゜゜.*:..。o○☆*゜¨゜.*:..。o○☆*





キラキラ 私はバストアップする為に、より確度の高いバストアップ方法を、
    ここでお伝えしたいなーっと、本気で思っていますかお

   ということで、アンケートご協力お願いしますね絵文字名を入力してください
         手書き風シリーズハートあなたの現在の体形を教えてくださーい手書き風シリーズハート




シャボン玉皆さまの温かい応援のおかげで
 日本一のバストアップブログ継続中ですかお 
参考になった!って、ちょっとでも、思っていただけたら
応援ポチっとしてやってくださいなあせ
こちら              こちら
      
  
今日も応援2つ ありがとう♪(*^・^)ノ



ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。